当サイトでは現在相互リンクをゆる〜く募集中です。リンクしてやってもいいぜ、というキトクな方はこちらへ



2006年05月05日

イングランド代表監督にミドルズブラのマクラーレンが

ポルトガル代表監督のスコラリが就任か、と噂されたイングランド代表監督にミドルズブラのマクラーレンが決定した、とのことです。

若手実力派に白羽の矢 イングランド代表監督  スポーツナビ

『就任発表の席で、誇らしげに言った。「母国を指揮できるのは最高の栄誉。(下部の)オックスフォードで指導者として第一歩を踏み出し、頂点まで上り詰めた。イングランドでキャリアを積む若いコーチの目標になれると思う」』

スコラリの場合は自宅の周りを記者が何十人も取り囲んでいたために、恐れをなして辞退したそうですが。まぁ、そうだろうなぁ・・・

イングランド代表監督なんて、イングランド人でしかもドMじゃなきゃ、こなせない職業ですもんね。


「福岡五輪」サッカーは新潟  新潟日報

離れすぎのような気が・・・・・
この記事へのコメント
こんにちは。
悠木さんのサイトからですね。
かしこまりました。
しかしチョット遅れてしまいます。
GW明けに相互リンクのカスタマイズをする予定です。
少々お待ち下さい。
もっと見やすくしようと考えています。
Posted by @しゅん at 2006年05月05日 20:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

彼をメンバーに入れる。勝つために・・・
Excerpt: イングランド代表監督のエリクソンが現在、負傷離脱中のウェイン・ルーニーを決勝だけでもワールドカップメンバーに入れる事を明言した。 依然、ワールドカップ出場はかなり厳しいものとなっているが、報道陣..
Weblog: RYAN ROAD
Tracked: 2006-05-06 08:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。