当サイトでは現在相互リンクをゆる〜く募集中です。リンクしてやってもいいぜ、というキトクな方はこちらへ



2006年06月04日

福井に新しい動きが

福井県に将来Jリーグを目指すクラブを始動させる動きがあります。

いいですねぇ、話だけでもいいから日本全国に、このような流れが強まっていけばと思います。

福井にプロサッカーを 目標「4、5年でJ2」、NPO法人化へ  中日新聞
 
福井県内でのJリーグチーム結成を目指す「福井にJリーグチームをつくる会」(梶本知暉理事長)が3日、発足した。4、5年後のJ2リーグ入りを目指す。

この日は、福井市西木田2丁目の福井商工会議所ビルで設立総会が開かれた。福井トヨタ顧問の梶本理事長は「近年、全国でサッカーを中心としたスポーツや文化によるまちづくりが積極的に展開されている。“人の集まる福井”“夢にチャレンジする福井”を目指し、地元活性化に寄与したい」とあいさつした。

今後、NPO法人の認可を受け、本格的な活動を開始する。当面は、会員を募って県内のサッカーファンの輪を広げていくほか、Jリーグチームの母体作りを進めるという。

J2リーグ入りするには、まず日本フットボールリーグ(JFL)や地域リーグ、都道府県リーグに所属して準会員となることが必要。福井県内には現在、県リーグ一部に10チーム、北信越リーグに2チームが所属。これらのトップアマチュアチームを母体にチーム作りをする可能性もある。

梶本理事長は「これまで福井はJリーグの波に乗れず、プロチーム設立の機運が盛り上がらなかった。これからは、つくる会を核にしてサッカー文化を育てていきたい」と意気込みを話した。

 同会への入会問い合わせは、県サッカー協会=電0776(28)2990=へ。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。