当サイトでは現在相互リンクをゆる〜く募集中です。リンクしてやってもいいぜ、というキトクな方はこちらへ



2006年04月12日

お待たせ2発!鈴木移籍初ゴール

スポニチ
以前地元のタブロイド紙に無得点記録更新中とか皮肉を書かれていたようです。(記憶があやふやですが、決してエイプリルフールで日本国内で流されたガセではないはず)

なぜガセだったっけ、と思ったかというと、日本国内でも鈴木選手が点を取れないFWとして、2chやブログで面白おかしく書かれてしまってたからです。

日本で言われてたことを、移籍間もないセルビア・モンテネグロで早々と言われるものだろうか、と疑問に思ったからです。

タブロイドとはいえ、しっかりと記事になったとすれば、鈴木選手に対するイメージは洋の東西にかかわらず、不動の存在である、ということになり、「かっこエエ、師匠!!」と言う以外ありません。

ちょっと馬鹿にした言い方になってしまいましたが、ジェレミー・ウォーカーじゃないですが、鈴木選手は日本代表に必要な人材であると思っています。

どうしても中盤のプレスが弱くなりやすい日本にとって、豊富な運動量で前線からのチェックを繰り返す鈴木選手の存在は心強い限りです。

よく言えば天才肌、悪く言えばユニホームを汗で汚さない選手が多い日本代表にとって、鈴木選手は異色の存在であると同時に、必要な存在でもあるのです。

ゴール前で得意のファールを受ければ、フリーキックのチャンスも増えるしね。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。